高崎達磨寺・洗心亭研修会

昨年度来の当会の懸案事項であった、ブルーノ・タウトが3年5か月の日本滞在中の2年3カ月を過ごした「高崎・達磨寺洗心亭」の研修を実施致しました。
開催に当たりましては、地元前島会員、高屋敷会員のご支援、ご協力を頂きました。訪問先では達磨寺・廣瀬正史ご住職、高崎美術館長・・塚越潤様のご案内、高崎おそうじ会の中山様、杉野様のお話も頂き内容の深いものとなりました。また田中先生のアドバイスも頂きました。今回、このように多くの皆様のご支援のもと、ブルーノ・タウトをテーマに多くを学び、深める事が出来ましたこと感謝に耐えません。原田会員より報告書を作成頂きましたので、補足写真などを加えご報告及び御礼とさせていただきます。               熱海ブルーノ・タウト連盟会長 矢崎英夫

1

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします